JR東日本」カテゴリーアーカイブ

JR東日本 「ありがとう『キハ 40・48 形』」(五能線)

JR東日本秋田支社では、12 月 12 日から五能線で「GV-E400 系」の新型車両が順次導入され、現在運行 している「キハ 40・48 形」車両は順次、引退します。長年のご愛顧に感謝して「ありがとう『キハ 40・48 形』」第3弾として、五能線に乗務する社員がデザインした『オリジナルヘッド マーク』を装着した列車を運行します。

ヘッドマーク装着期間

2020年12月26日(土)から2021年3月12日

ヘッドマーク装着区間

五能線・奥羽本線(東能代〜弘前)

※奥羽本線・津軽線にも運行される場合がある

装着車両

キハ 40・48 形

JR東日本 男鹿線キハ40・48形ありがとうヘッドマーク

JR東日本秋田支社では、男鹿線へ「EV-E801 系」車両の導入に伴い、引退が近づく「キハ 40・48 形」車両への長年のご愛顧に感謝し、社員がデザインを施したオリジナルヘッドマーク「男鹿線キハ 40・48 形ありがとうヘッドマー ク」を取り付けて運行します。

ヘッドマーク取付期間

2021年1月30日(土)〜3月12日(金)

運行区間

秋田〜男鹿

取付車両

キハ40-2088•2089 2両

内房線・久留里線開業100周年

JR東日本千葉支社では、内房線(蘇我~木更津間)・久留里線(木更津~久留里間)が開業100周年を迎えることを記念して内房線で運転している
209系車両に100周年のヘッドマークやドア横のステッカーを取り付け「100周年記念ラッピングトレイン」として運転します。

運転期間

2012年2月10日(金)~2012年12月28日(金)まで

運行区間

内房線、外房線、東金線 ※都合上、他の線区を運行することもあります。

運行予定

通常の定期列車として運転します。