3セク」カテゴリーアーカイブ

真岡鉄道 真岡線全線開通100周年記念ヘッドマーク

茂木側
下館側

真岡鐵道では、2020年12月15日に真岡線が全線開通100周年を迎えるにあたり、12月20日(日)ごろより普通列車に同記念ヘッドマークを掲出いたします。

掲出期間

2020年12月20日(日)ごろから当面の間(1年間を予定)

掲出車両

モオカ14形

天竜浜名湖鉄道 TH3000形ラストラン オリジナルヘッドマーク

天竜浜名湖鉄道の現役車両の中で最も古い車両TH3501 が車両老朽化に伴い営業運転を終了することとなりました。TH3501は平成8年2月に2両同時に導入した車両です。平成22年9月に2両のうち1両を廃車にし、1両のみとなってからは、当時運行していたトロッコ列車の牽引車両として活躍し、トロッコ列車の営業終了後、地元企業である株式会社都田建設ドロフィーズの協力を受け、フィンランドの人気のファブリック「マリメッコ」で装飾し、「スローライフトレイン」と銘打って営業運転を続けてまいりました。 長く営業運転を続けてきた事もあり、多くの人に愛された車両となりました。つきましては、臨時列車としてラストランを開催し、「ラストラン オリジナルヘッドマーク」を装着します。

運転日

2021年5月23日(日)

運転区間・時間

・天竜二俣駅(10:05発)→ 遠州森駅 (10:37着) 

・遠州森駅(12:50発)→ 三ヶ日駅 (14:17着)

(天竜二俣駅(13:17発)⇒ 金指駅(13:45着)は、従来のヘッドマークを装着いたします。)

・三ヶ日駅(16:00発)→ 天竜二俣駅(16:56着) 

ヘッドマーク装着車両

TH3501

阿佐海岸鉄鉄道 ASA 100形101号ラストラン

阿佐海岸鉄道ではDMV導入に向け、12月1日(火)から切替工事が行なわれます。それにより気動車での運転は11月30日(月)で終了となります。さよなら企画としてラストランヘッドマークを取り付けます。

掲示期間

2020年11月12日〜11月30日

掲示車両

ASA100形101号

秋田内陸縦貫鉄道 追悼 矢口高雄さん ヘッドマーク

秋田内陸線の応援大使「スマイルレールアンバサダー」である漫画家の矢口高雄さんが、病気療養中の処、去る11月20日、81歳にてご逝去されました。
現在、阿仁合駅では横手市のまんが美術館で開催中の矢口先生画業50周年イベントと連携し、これをPRするパネル展を開催しており、待合室にはアンバサダー就任の際にいただいた先生からの応援メッセージの色紙が飾られています。
秋田内陸線では、これまで応援して頂いた先生への感謝の意を込めて12月4日から約1か月間、急行もりよし号に矢口さん作品で北秋田市公認キャラクターの阿仁マタギ『かけるくん』の追悼のヘッドマークを掲げて運行いたします。

掲示期間

2020年12月4日(金)から2021年1月7日(木)

掲示列車

急行もりよし1号、2号、3号

・もりよし1号 阿仁合駅9:15発・角館駅10:23着
・もりよし2号 角館駅11:05発・鷹巣駅13:07着
・もりよし3号 鷹巣駅14:38発・角館駅16:35着

甘木鉄道 クリスマス列車

甘木鉄道では、甘木鉄道を育てる会による甘木鉄道沿線活性化の取組みの一環として、 「クリスマス列車」を運行しています。

「クリスマス列車」は、クリスマスをモチーフにした専用のヘッドマークを付け、車内にはクリスマスの装飾で、ご乗車されたお客様のクリスマス気分を盛り上げます。

運行期間

2020年12月5日(土)~12月25日(金)

対象車両

AR301

阿佐海岸鉄鉄道 ASA 300形301号ラストラン

阿佐海岸鉄道ではDMV導入に向け、12月1日(火)から切替工事が行なわれます。それにより気動車での運転は11月30日(月)で終了となります。さよなら企画としてラストランヘッドマークを取り付けます。

掲示期間

2020年11月12日〜11月30日

掲示車両

ASA 300形301号

錦川鉄道 清流みはらし列車

運転区間

岩国~錦町

運転日

令和2年度スケジュール

7月11日(土)、8月8日(土)、9月12日(土)、10月10日(土)、11月 7日(土)、12月12日(土)

料金

大人(中学生以上)5,000円
※錦川清流線「岩国~錦町」間の往復運賃+昼食お弁当含む

定員

各日40名まで(最少催行人員20名)※先着順となります

車両

レトロ列車キハ40

時刻

岩国駅(12:30頃発)===〈錦川清流線・清流みはらし駅停車〉=== 錦町駅(14:00頃着)

特製弁当