ヘッドマーク」カテゴリーアーカイブ

大糸線全線開通65周年記念ヘッドマーク

大糸線は昭和32年(1957年)8月15日に全線開通し、今年で65周年を迎えます。これを記念し、大糸線活性化協議会により、ヘッドマークシール設置列車が運行されます。

掲出期間

令和4年8月20日(土)~令和5年3月下旬

掲出車両

大糸線キハ120形 3両(糸魚川駅~南小谷駅)

伊勢鉄道 いじめ防止キャンペーントレイン

伊勢鉄道では、11月が三重県のいじめ防止条例に基づくいじめ防止強化月間となることから、三重県教育委員会と共同で「いじめ防止キャンペーントレイン」を運行いたします。ヘッドマークデザインは三重県立稲生高等学校の美術部の学生により制作されました。

運行期間

2022年11月1日(火)〜11月30日(水)

※車両運用の都合で多少前後する場合があります。

運行区間

伊勢鉄道 河原田~津 およびJR関西線 四日市~河原田

運行内容

伊勢鉄道の普通列車車両のうち1両に三重県立稲生高等学校美術部により制作された特製ヘッドマークを装着して運行します。

ヘッドマーク

津側
四日市側

叡山電車 第15回えいでんまつり イベント列車

叡山電鉄株式会社では、「鉄道の日」に協賛する行事として、10月29日(土)に修学院車庫にて「第15回えいでんまつり」を開催に伴い、イベントトレイン「きらら」の運行を行います。
2020年と2021年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止したため、本年は3年ぶりの運行となります。

運転日

2022年10月29日(土)

運行区間

出町柳駅(9:55発)→八瀬比叡山口駅→修学院車庫(10:40着)→洗車体験

受付場所

出町柳駅改札口前

受付時間

9:30~9:50

料 金

大人300円、小児150円

乗車人数

先着140名 ※定員になり次第、受付は終了します。

使用車両

展望列車「きらら」

記念乗車券

快速「参宮線全通100周年記念号」

JR東海は参宮線全通100周年を記念して、快速「参宮線全通100周年記念号」を運転

運転日

2011年7月21日(木)

運転区間

1号:多気(12:37発)→鳥羽(13:36着)

2号:鳥羽(10:40発)→多気(12:10着)

3号:多気(15:37発)→鳥羽(16:42着)

4号:鳥羽(14:18発)→多気(15:08着)

車両

キハ40・48系旧ローカル気動車色(3両編成)

懐かしの213系 快速マリンライナー

JR西日本は、「岡山デスティネーションキャンペーン」にあわせたJR岡山支社グループ特別企画「おか鉄フェス2022」第4弾として、初代213系による「マリンライナー」を団体臨時列車として運転します。

運転日

2022年9月25日(日)

運転区間・時間

岡山 〜 高松
岡山駅 10:11 発→高松駅 12:12 着
高松駅 14:22 発→岡山駅 16:00 着

車両

213 系3両編成

JR東海 特急「紀勢本線全通60周年号」

紀勢本線(亀山駅~和歌山市駅)は1959年7月15日、三木里駅~新鹿駅間の開通をもって全線開通となり、2019年で60周年を迎えます。
JR東海は紀勢本線全線開通60周年にあわせ記念列車 特急「紀勢本線全通60周年号」の運行をします。

運行日・区間

・2019年7月13日(土) 名古屋駅→熊野市駅
・2019年7月14日(日) 名古屋駅→新宮駅
・2019年7月15日(月・祝)熊野市駅→名古屋駅

車両

キハ85系

新千歳空港駅開業30周年 ヘッドマーク

JR北海道では、1992(平成4)年7月1日(水)の新千歳空港駅開業から2022(令和4)年7月1日(金)で30周年を迎えたことを記念して記念のシール式ヘッドマークを掲出します。

取付期間

2022年7月1日(金)〜2022年9月30日(金)

取付車両

733系3000番台B-3107+B-3207編成

運行区間

新千歳空港〜札幌〜小樽

みまさかスローライフ(因美線全線開業90周年)

JR西日本岡山支社は、因美線全線開通90周年を記念し、みまさかローカル鉄道観光実行委員会との企画として「みまさかスローライフ列車」を運転します。

運転日

2022年7月23日(土)、24日(日)

運転区間

津山(11:48発)~那岐(14:26着、14:27発)~智頭(14:39着)

智頭(14:48発)~那岐(15:01着、15:02発)~津山(16:17着)

(那岐~智頭間は、愛称なしの臨時普通列車として運転)

使用車両

キハ40・47系「ノスタルジー」3両編成(国鉄一般色編成1両、国鉄急行色編成2両)

その他

津山~那岐間は一部指定席、那岐~智頭間は全車自由席。